島田日記 「クワガタは横にあるく!」

メタボなおっさんの自然博物館。壊れた自然は二度と戻らない。みんな、地元の自然を大切にしよう!

カメムシ科

エビイロカメムシ

ススキの派の上、ススキの草むらではよくこのエビイロカメムシとウズラカメムシをよく見かけますね。 2014年5月31日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8L MACRO IS USM

チャバネアオカメムシ

イタドリ食堂にやってきたチャバネアオカメムシ。 2014年5月10日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8L MACRO IS USM

クサギカメムシ

こちらの草むら、雨上がりの雫が沢山ついた中、茶色のボディが緑に目立ちます。 2014年5月1日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8L MACRO IS USM

アオクサカメムシ

クロウリハムシがいた花のそば、こちらにはアオクサカメムシがおりました。 2014年4月27日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8L MACRO IS USM

クサギカメムシ

暑いので丁度日陰に入り、ゆったりと休憩しているようにも見えますね。 2014年4月27日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8L MACRO IS USM

ツヤアオカメムシ

アオクサカメムシのように見えますが、羽のところに白い斑が有りますし、目の色がグレーがかっておりますので、ツヤアオカメムシのようですね。 2013年9月21日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

マルシラホシカメムシ

うっかりすると見落としそうな草むらの中、小さなマルシラホシカメムシが食事中でした。 2013年8月14日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

エビイロカメムシ

ススキの中をよく探すと、バッタ類だけでなくカメムシの仲間も見つかりますね。今回はエビイロカメムシを見つけました。 2013年8月14日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

マルシラホシカメムシ

よ~く見ると、マルシラホシカメムシがつぼみに管を差込、何か吸っていますね。 2012年9月22日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8 MACRO USM

クサギカメムシ?

クサギカメムシの幼生に見えるのですが、足の白い帯がね・・・違うような。このカメムシは何なんだろうか? 2012年8月4日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8 MACRO USM

チャバネアオカメムシ

一般的なカメムシと言うと、だいたい皆さんチャバネアオカメムシを思い浮かべると思います。それほどメジャーな種類ですね。 2012年6月30日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8 MACRO USM

ハナダカカメムシ

アカスジカメムシがよくいた小さな白い花が咲く草に居ました。白い花は今は無く、種のようになっていますね。 2012年6月30日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8 MACRO USM

クサギカメムシ

農家が嫌うクサギカメムシです。果実を荒らす害虫なんですね。確かに、見かけたのは柑橘系の畑の近くですね。 2012年6月24日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8 MACRO USM

エビイロカメムシ

ススキの草むらの中、エビイロカメムシが見つからないように、じっと葉にしがみついていました。 2012年5月19日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8 MACRO USM+1.4テレコン

チャバネアオカメムシ

触ると匂いが臭いと嫌われている一般的なカメムシですね。 2012年5月6日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8 MACRO USM+1.4テレコン

シラホシカメムシ

これも小さなカメムシ。うっかり見落とす所でした。 2012年5月6日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8 MACRO USM+1.4テレコン

アカスジカメムシ

ACミランのユニフォームをまとったカメムシ、アカスジカメムシの登場です。毎年、この草で見つけますね。2011年7月03日撮影 EOS Kiss X3 + EF100mm F2.8 MACRO USM + 1.4テレコン

ウズラカメムシの幼生

ウズラカメムシの幼生を見つけました。体は小さいですが、顔つきは成虫と同じですね。ちょっと頭でっかちのような・・・ 2011年6月11日撮影 EOS Kiss X3 +EF100mm F2.8 MACRO USM+1.4エクステンダー

エビイロカメムシ

ススキの間で見つけた赤い目をしたエビイロカメムシ。この名前の由来は・・・なんだろう。 2010年8月8日撮影 EOS Kiss X3+EF100mm F2.8 MACRO USM

エビイロカメムシ

成虫に脱皮したばかりのエビイロカメムシを見つけましたよ。 2010年8月7日撮影 EOS 5D Mk2+EF180mm 3.5L MACRO USM

エビイロカメムシ 幼生

ススキの葉の中、カメムシの幼生を見つけました。 2010年8月6日撮影 EOS 5D Mk2+EF180mm 3.5L MACRO USM

アカスジカメムシ

緑の草むらや、白い花の近くでは黒いボディの赤い筋は目立ちすぎます。セリエAのACミランと同じユニフォームですね。 2010年7月4日撮影 EOS 5D Mk2+EF100mm 2.8 MACRO USM+PRO300x1.4

クサギカメムシ

クヌギのところで最近良く見かけるようになりました。表の羽の方は地味な色合いですが、お腹の裏側は全然違いますね。 2010年7月4日撮影 EOS 5D Mk2+EF100mm 2.8 MACRO USM+PRO300x1.4

クサギカメムシ

木の栄養分を吸い取っているのでしょうか、お食事中のクサギカメムシです。 2010年5月8日撮影 EOS 5D Mk2+EF100mm 2.8 MACRO USM+PRO300x1.4

アオクサカメムシ

山道を歩きながら周りの木々を観察していると、アオクサカメクシを発見。なんだか逆にこちらが観察されているようでした。ハズカシ~! 2010年4月17日撮影 EOS 5D Mk2+EF100mm 2.8 MACRO USM

ナガメ

黄色い菜の花、枝の部分に赤黒ツートンのナガメが夫婦で仲良くくっついていました。夫婦の絆は固く、少々の風では飛ばされませんね。 2010年4月9日撮影 EOS 5D Mk2+EF100mm 2.8 MACRO USM

チャバネアオカメムシ

2009.10.25撮影 EOS Kiss X3+EF180mm F3.5L MACRO USM

アオクサカメムシ

植木の間を昆虫が居ないかと見て歩いていると,何かこっちに向かってきます。お〜、アオクサカメムシさんではありませんか。正面から見たのは久しぶりです。2009.10.25撮影 EOS Kiss X3+EF180mm F3.5L MACRO USM

チャバネアオカメムシ

何の実だったかな・・・思い出せない。オレンジ色の実にカメムシの緑が目立った記憶が有るんですが。2009.10.12撮影 EOS Kiss X3+EF180mm F3.5L MACRO USM

アオクサカメムシ

カメムシの中では代表格、一番よく知られているカメムシではないでしょうか。でも、よく見るとですね艶消しと艶有りの2種類のボディが有るんですよ。2009.10.04撮影 EOS Kiss X3+EF180mm F3.5L MACRO USM