島田日記 「クワガタは横にあるく!」

メタボなおっさんの自然博物館。壊れた自然は二度と戻らない。みんな、地元の自然を大切にしよう!

キリギリス科

ヤブキリ幼生

2015年、やっと時間が出来て撮影を開始しました。緒戦ですね。 2015年4月18日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8L MACRO IS USM

キリギリス科の幼生

クサキリかな、ササキリかな、キリギリス科の幼生ですね・・・特定出来ないのですが。 2014年5月1日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8L MACRO IS USM

キリギリス

薮、そう藪の中はバッタ達の宝庫ですね。こちらはキリギリスの幼生かな。 2014年5月2日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8L MACRO IS USM

ヤブキリの幼生

白いツツジの花の上、緑のヤブキリは目立ちますね。 2014年4月26日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8L MACRO IS USM

ヤブキリの幼生

今年もまた、小さな幼生達が沢山出て来ましたね。タンポポの花の上にいるのは、ヤブキリの幼生ですね。 2014年3月29日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8L MACRO IS USM

オナガササキリ

草むらの陰に隠れているのは、オナガササキリの♂ですね。そんなに大きくはないですが、形は・・・いいね〜。 2013年9月21日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

ホシササキリ

笹きりより色が薄く、上部も黒くないですね。 2013年8月30日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

クビキリギス

ねずみ男の顔のように細長く、歯が出ているような感じのクビキリギスです。 2013年8月30日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

ササキリ

こっちは確実にササキリですね。黒い背中と卵管の形状、まさに・・・ 2013年8月03日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

ササキリ?

草むらの中、これはササキリの幼生かな? 2013年8月03日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

オナガササキリ

こっちの草むらではオナガササキリの幼生が一休みしております。 2013年7月27日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

ツユムシ

イタドリの草むらの中、ツユムシの姿を見つけました。 2013年7月07日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

キリギリス

だいぶ大きくなったキリギリス。これは卵管が有るので雌のようですね。 2013年6月22日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

ヤブキリ

真ん中1本、ヤブキリですね。 2013年5月6日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

キリギリス

背中の白スジがバッチリ入ったのはキリギリスだったよな。 2013年5月4日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

ヤブキリの幼生

だいぶ大きくなりました。こちらの方が、はっきりと背中の線が分かりますね。初夏には賑やかになるでしょうね。 2013年4月19日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

ヤブキリの幼生

今年もやっと暖かくなり、昆虫撮影が始まりました。まずはヤブキリから 2013年4月13日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

セスジツユムシ

セスジツユムシも寒さで動けず、ジッと葉にしがみついております。 2012年10月27日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

ササキリ

秋本番、ササキリもだいぶ黒くなってきました。 2012年10月27日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

オナガササキリ?

ササキリにしては色が薄く、足の関節部分も黒くない。でもオナガササキリの割には卵管が短い・・・でも色合いから行くとオナガササキリなんだろうな。 2012年10月20日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

ツユムシ

すっかり涼しくなりました。ススキの穂にしがみつくツユムシ。もうじき季節が変わりますね。 2012年10月20日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

サトクダマキモドキ

ツユムシに似ておりますが、一回り大きく胸も厚いですね。 2012年10月13日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

セスジツユムシ

こちらはセスジツユムシの茶褐色。それでも白い筋が背中に見えますね。 2012年10月13日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

ツユムシ

背中の三角部分の茶色の色合い、足の関節部分が赤茶色系なのでツユムシですね。 2012年10月13日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

ササキリ

オナガササキリより色合いが濃いですね。卵管尾長さも半分程度かな。 2012年10月13日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

オナガササキリ

オナガササキリも、しっかりとした成虫になり卵管の色も濃くなってきました。 2012年10月08日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8 MACRO USM

セスジツユムシ

背中に1本、ビシッと白い筋。細い足が魅力的ですね。 2012年9月29日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8 MACRO USM

クサキリ

鋭い顎、まるでクワガタみたいな丈夫な物を持っています。この顎で、草をバッサリなんでしょうかね。 2012年9月22日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8 MACRO USM

ササキリ

ジャンプの準備態勢に入っているササキリ。後一歩近づくと、ピョンとどこかへ・・・ 2012年9月22日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8 MACRO USM

オナガササキリ

産卵管が長いのが特徴のオナガササキリですが、触覚もかなり長いですね。 2012年9月15日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8 MACRO USM