島田日記 「クワガタは横にあるく!」

メタボなおっさんの自然博物館。壊れた自然は二度と戻らない。みんな、地元の自然を大切にしよう!

ジャノメチョウ科

ヒメウラジャノメ

止まっているときも、羽を開いたり閉じたりと忙しいですよね。 撮影日 2017年5月5日 EOS Kiss X3 + EF180mm F3.5L macro USM

ヒカゲチョウ

樹液レストランの上部の葉の上には、ヒカゲチョウがレストランを静観視しているようです。 2013年8月03日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

サトキマダラヒカゲ

暑いのか、朝から日陰で休んでいます。 2013年8月03日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

ヒカゲチョウ

サトキマダラヒカゲのちょっと上の方では、ヒカゲチョウが幹をウロウロしております。 2013年7月27日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

サトキマダラヒカゲ

樹液レストランの常連客のサトキマダラヒカゲ。今日はスズメバチがいないのでゆっくりと食事が出来ますね。 2013年7月27日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

ヒメウラナミジャノメ

この蝶を見ると、春より秋のイメージが強いんですが・・・ 私だけかな。 2013年5月4日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

ヒメウラナミジャノメ

この蝶を見かけると、昆虫写真のシーズンが始まったと再認識いたします。 2013年4月19日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

クロコノマチョウ

すっかりと淋しくなったクヌギの樹液食堂。淋しそうに1匹で食事をするクロコノマチョウ。 2012年10月08日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8 MACRO USM

サトキマダラヒカゲ

コクワガタがいたクヌギの近くでは、サトキマダラヒカゲが飛びまわっておりました。一休みしたところをパチリ。 2012年9月8日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8 MACRO USM

ヒメウラジャノメ

舞っているところの写真は難しいですが、止まっているところなら何とか・・・ 2012年7月28日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8 MACRO USM

ヒメウラナミジャノメ

相変わらずひらひらと舞いながら、着地するとロボットのように羽を開いたり閉じたり2011年7月10日撮影 EOS Kiss X3 + EF100mm F2.8 MACRO USM

ヒメウラナミジャノメ

シジミチョウと一緒にヒメウラナミジャノメもひらひらと舞う季節になりました。 2011年5月4日撮影 EOS 5D Mk2+EF180mm F3.5L MACRO USM

コジャノメ

朝方羽を広げて朝日を浴びているコジャノメ。 2010年9月25日撮影 EOS 5D Mk2+EF180mm F3.5L MACRO USM

ヒカゲチョウ

夏場の樹液レストランでは沢山見かけたヒカゲチョウですが、すっかり少なくなりました。 2010年9月11日撮影 EOS 5D Mk2+EF180mm F3.5L MACRO USM

サトキマダラヒカゲ

こちらの木でもカナブンと一緒にサトキマダラヒカゲが樹液食堂に来ています。 2010年8月13日撮影 EOS 5D Mk2+EF180mm F3.5L MACRO USM

サトキマダラヒカゲ

夏の朝の雑木林、樹液の出そうな場所に朝からサトキマダラヒカゲがやっていていました。 2010年8月13日撮影 EOS 5D Mk2+EF180mm F3.5L MACRO USM

サトキマダラヒカゲ

今年はサトキマダラヒカゲが沢山見かけます。年によって見かける種類に差が有りますね。 2010年8月8日撮影 EOS Kiss X3+EF100mm F2.8 MACRO USM

クロコマノフチョウ

ジャメノチョウの仲間では少々地味な感じですね。 2010年8月8日撮影 EOS Kiss X3+EF100mm F2.8 MACRO USM

サトキマダラヒカゲ

美味しそうに樹液を吸うサトキマダラヒカゲ 2010年8月8日撮影 EOS Kiss X3+EF100mm F2.8 MACRO USM

ヒカゲチョウ

樹液の出始めを最初に見つけているようで、スズメバチが狙っています。 2010年8月7日撮影 EOS 5D Mk2+EF180mm 3.5L MACRO USM

ヒメウラナイジャノメ

夏型でしょうかね、少々色が薄いです。 2010年7月31日撮影 EOS 5D Mk2+EF180mm 3.5L MACRO USM

ヒカゲチョウ

山間の道路を歩いていると、何処からか飛んできたヒカゲチョウが白線の上に止まりました。 2010年7月25日撮影 EOS 5D Mk2+EF180mm 3.5L MACRO USM

コジャノメ

ジャノメチョウの仲間のコジャノメ、ヒメウラジャノメに比べると目玉模様の配列が違いますね。 2010年5月30日撮影 EOS 5D Mk2+EF100mm 2.8 MACRO USM+PRO300x1.4

サトキマダラヒカゲ

里山を上っていくと、農地の境のトタンにヒラヒラとサトキマダラヒカゲがやってきました。今年はじめてみましたね。 2010年5月15日撮影 EOS 5D Mk2+EF100mm 2.8 MACRO USM+PRO300x1.4

ヒメウラジャノメ

朝日を浴びて、人間で言う背伸びをしているように羽をゆっくりと広げたり閉じたり・・・ 2010年5月8日撮影 EOS 5D Mk2+EF100mm 2.8 MACRO USM+PRO300x1.4

ヒメウラジャノメ

シジミ蝶に変わって、最近はこのジャノメ蝶の仲間が増えてきました。ヒラヒラト木の葉が舞うように独特の飛び方で・・・ 2010年5月3日撮影 EOS 5D Mk2+EF100mm 2.8 MACRO USM

サトキマダラヒカゲ

クヌギの樹液の近くで飛び回るサトキマダラヒカゲ。結構素早くランダムに飛び回るので、なかなか上手く撮すことが出来ません。(T.T) それでも比較的良く写った物をアップします。今年は浮遊状態の撮影に挑戦しましたが、未だに上手く撮れないです。何時にな…

サトキマダラヒカゲ

サトキマダラヒカゲが路肩で休んでいました。この角度しか撮す角度が有りません。反対側に回ろうとすると、直ぐに飛んでいきそうです。ガードレールの下側なので回り込みも出来ず・・・2009.08.01撮影 EOS Kiss X3+EF100mm F2.8 MACRO USM

ヒカゲチョウ

樹液の出ているクヌギの近く、ヒメキマダラヒカゲチョウ待ちでしょうか、ちょっと離れた所から樹液の場所を見守っています。(人間だけがそう見るのかもしれませんが)2009.07.26撮影 EOS Kiss X3+EF100mm F2.8 MACRO USM

ヒカゲチョウ

クヌギの樹液に集まるヒカゲチョウ。今日はスズメバチやカナブン団体がいませんので、ゆっくりと樹液を吸うことが出来ますね。2009.07.20撮影 EOS Kiss X3+EF100mm F2.8 MACRO USM