島田日記 「クワガタは横にあるく!」

メタボなおっさんの自然博物館。壊れた自然は二度と戻らない。みんな、地元の自然を大切にしよう!

ジョウカイボン科

クビボソジョウカイ

ノイバラの群生をよく見ていくと、いろんな昆虫が集まっています。1日眺めていても飽きないですね。 撮影日 2017年4月29日 EOS Kiss X3 + EF180mm F3.5L macro USM

ミヤマクビボソジョウカイ

野バラの群のなか、アリマキのあつ余っている先にミヤマクビボソジョウカイが、アリマキを食べるのかな? 2015年4月18日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8L MACRO IS USM

ジョウカイボンの仲間

ジョウカイボンの仲間は非常に識別が難しいですね。これもいまいち識別が出来ません。ジョウカイボンの仲間には間違いないのですが。 2014年5月31日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8L MACRO IS USM

ジョウカイボン

ジョウカイボンの中では結構大型ですね。カミキリムシにも見える時も有りますね。 2014年5月31日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8L MACRO IS USM

クビボソジョウカイボン

こんな顔をして肉食なんですよね。 2014年4月26日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8L MACRO IS USM

ジョウカイボン

ジョウカイボンの仲間は、微妙な色合いと模様で別の種類に思えるの物が多いですね。 2014年4月27日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8L MACRO IS USM

ヒメジョウカイ?

こちらのイタドリにはジョウカイボンの仲間が・・・色合いと模様からヒメジョウカイのように見えるのですが・・・どうかな? 2014年4月27日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8L MACRO IS USM

ヒメジョウカイ

赤みが掛かった胸と黒い頭に黄色い顔、こちらは’ヒメジョウカイですね。 2013年5月6日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

セボシジョウカイ?

セボシジョウカイが一番近いと思われますね。 2013年5月6日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

クビボソジョウカイ

クビボソジョウカイに見えるのですが、羽の部分御色合いがね・・・ 2013年4月28日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

マルムネジョウカイ

一般的に沢山見られるジョウカイボンですね。 2013年4月13日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

マルムネジョウカイ

今年もやってきました。ノバラが青々としても時期満開の花を咲かせそう。そんなのバラの茂みの中で、マルムネジョウカイガ忙しそうにいったり来たりしています。 2012年5月4日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8 MACRO USM

ミヤマクビボソジョウカイ

ノイバラの枝の上、チョッと暗くて見にくいですが黄色いボディに黒が入った細長いジョウカイボン。ごつくは無いのと色合いでたぶん。 2012年5月1日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8 MACRO USM

ウスイロクビボソジョウカイ

こちらでも食欲旺盛。アブラムシは最高のご馳走なんですね。 2012年4月15日撮影 EOS Kiss X3 + EF100mm F2.8 MACRO USM

ジョウカイボン

今年は何時もの年よりジョウカイボンの姿も少ないですね。遅くまで寒かったせいかな。 2011年5月8日撮影 EOS 5D Mk2+EF180mm F3.5L MACRO USM

クビボソジョウカイ

春から初夏にかけて一番楽しい場所。ノイバラの茂みです。花が咲く前から沢山の昆虫がやってきます。今日はクビボソジョウカイが来ていますね。 2011年5月6日撮影 EOS 5D Mk2+EF180mm F3.5L MACRO USM

セボシジョウカイ

斑点が薄くなってしまっているセボシジョウカイと判断。微妙な違いは良くわからないですね。 2010年5月30日撮影 EOS 5D Mk2+EF100mm 2.8 MACRO USM+PRO300x1.4

ジョウカイボン

どうも、おはようございます。そんな挨拶をしたくなるアングルですね。 2010年5月16日撮影 EOS 5D Mk2+EF100mm 2.8 MACRO USM+PRO300x1.4

ジョウカイボン

何を狙っているのでしょうか。多分、見ている先には獲物が居ると思うのですが、目線の違いからわからないですね。 2010年5月8日撮影 EOS 5D Mk2+EF100mm 2.8 MACRO USM+PRO300x1.4

クビボソジョウカイ

ジョウカイボンって基本的に肉食じゃなかったのかな?カラスノエンドウの葉を食べているようにも見えなくはない。ただ単に、口を掃除しているのだろうか・・・ 2010年4月18日撮影 EOS 5D Mk2+EF100mm 2.8 MACRO USM

ジョウカイボン 2種

蓮華やシロツメグサの草むらの中、よ~っく見ていくとジョウカイボンの仲間を見つけることが出来ました。ひとつはウスイロクビボソジョウカイ、もうひとつはマルムネジョウカイボンかな?草むらはじっと見ているだけで楽しくなってきますね。 2010年4月10日…

ウスイロクビボソジョウカイ

スマートな体系をしているジョウカイボンの中でも一段と細く色も薄い種類。蓮華やシロツメグサの周りで飛び回っていました。 2010年4月10日撮影 EOS 5D Mk2+EF100mm 2.8 MACRO USM

セボシジョウカイ

朝のクヌギの葉の上、食料探しに動き回るセボシジョウカイ。翅鞘が変形していますが、羽化不良だったのでしょうか?2009.05.04撮影 EOS 5DMk2+EF180mm F3.5L MACRO USM

ウスイロクビボソジョウガイ

ハムシ同様にかなりに種類が生存するジョウカイボンの仲間。多分このジョウカイボンはウスイロクビボソジョウガイと思われます。専門家じゃないのでなかなか判定が・・・2009.05.04撮影 EOS 5DMk2+EF180mm F3.5L MACRO USM

ジョウカイボン

ジョウカイボンの仲間でも大型なジョウカイボン。パッと見た目はカミキリムシ系に見えるのですが蛍に近いんですよね。見た目によらないとは正にこの事。 2009.04.29撮影 EOS 5DMk2+EF180mm F3.5L MACRO USM+EF12II

ムネアカクロジョウガイ

おなじみのジョウカイボンの仲間、ムネアカクロジョウガイです。前胸背の部分の赤いのが特徴ですね。2009.04.26撮影 EOS 5DMk2+EF180mm F3.5L MACRO USM+EF12II

クビアカジョウガイ

カミキリムシのように見えるジョウガイの仲間たち。これは首の部分が赤いクビアカジョウガイです。 2009.04.18撮影 EOS 5DMk2+EF100mm F2.8 MACRO USM

セボシジョウガイ

揺れる草の上で、じっと獲物を探すセボシジョウガイ。ちょっと見はカミキリムシのようにも見えるのですが、蛍の仲間だとか。2009.04.18撮影 EOS 5DMk2+EF100mm F2.8 MACRO USM