島田日記 「クワガタは横にあるく!」

メタボなおっさんの自然博物館。壊れた自然は二度と戻らない。みんな、地元の自然を大切にしよう!

バッタ類

ヤブキリ幼生

2015年、やっと時間が出来て撮影を開始しました。緒戦ですね。 2015年4月18日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8L MACRO IS USM

キリギリス科の幼生

クサキリかな、ササキリかな、キリギリス科の幼生ですね・・・特定出来ないのですが。 2014年5月1日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8L MACRO IS USM

キリギリス

薮、そう藪の中はバッタ達の宝庫ですね。こちらはキリギリスの幼生かな。 2014年5月2日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8L MACRO IS USM

ツチイナゴ

鮮やかな緑の中で、成長したツチイナゴがじっと何かを思っているのか・・・ 2014年5月2日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8L MACRO IS USM

ヤブキリの幼生

白いツツジの花の上、緑のヤブキリは目立ちますね。 2014年4月26日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8L MACRO IS USM

ヤブキリの幼生

今年もまた、小さな幼生達が沢山出て来ましたね。タンポポの花の上にいるのは、ヤブキリの幼生ですね。 2014年3月29日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8L MACRO IS USM

オナガササキリ

草むらの陰に隠れているのは、オナガササキリの♂ですね。そんなに大きくはないですが、形は・・・いいね〜。 2013年9月21日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

ツマグロイナゴ

このバッタは何かな? ツマグロイナゴのようにも見えるし・・・・兎に角イナゴ系には間違いないのですが。 2013年9月21日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

ツチイナゴ

今迄は緑色だったツチイナゴも、成虫になり色も茶色系に変わり羽もしっかりと揃いましたね。 2013年9月21日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

ショウリョウバッタ

このショウリョウバッタは茶色の縞模様のタイプですね。大きさもこちらの方が大きく見えます。 2013年9月21日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

オンブバッタ

寒くなっても夫婦仲良く・・・ 2013年9月21日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

コバネイナゴ

田んぼの稲刈り後、よく見るとイナゴの仲間がついています。これはコバネイナゴですね。 2013年9月21日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

ツチイナゴ脱皮

ツチイナゴが成虫になる最後の脱皮をしているところに出会いました。 2013年9月07日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

オンブバッタ

こちらのオンブバッタも、茶褐色系の個体の、ものですね。 2013年9月07日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

ショウリョウバッタ

こちらのショウロウバッタは緑ではなく、茶褐色系の個体ですね。 2013年9月07日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

ツチイナゴ

ツチイナゴもだいぶ大きくなりました。成虫までもう一息ですね。 2013年9月07日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

ショウリョウバッタモドキ

近づくと、ススッと葉の裏側に隠れてしまいます。うまい具合に逃げるのは忍者みたいですね。 2013年9月07日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

ホシササキリ

笹きりより色が薄く、上部も黒くないですね。 2013年8月30日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

クビキリギス

ねずみ男の顔のように細長く、歯が出ているような感じのクビキリギスです。 2013年8月30日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

ショウリョウバッタ

少量ではなく大容量の大型バッタ。完全な成虫ですね。 2013年8月30日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

オンブバッタ

だいぶ大きいですが、まだ羽が伸びきっていないので幼生なんでしょうね。 2013年8月30日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

ショウリョウバッタモドキ

このバッタは、バッタの中でも一番背筋がビシッと伸びていますね。 2013年8月30日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

ショウリョウバッタ

こちらで見つけたショウリョウバッタ・・・ 大きいですね、体長が10cmくらいあります。 2013年8月14日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

コバネイナゴ

こちらの草むらにいるのは、コバネイナゴのようですね。 2013年8月14日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

ツチイナゴ

朝露で少しぬれているススキの草むら。ツチイナゴの幼生が・・・ 2013年8月14日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

オンブバッタ

こちらの草むらでは、オンブバッタの片割れ・・・オスでしょうね。 2013年8月14日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

ツチイナゴ

まだまだ緑が鮮やかなツチイナゴの幼生。成虫になると茶色になってくるんですよね。 2013年8月10日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

ショウリョウバッタモドキ

触覚から羽の先まで、ピンと一直線のショウリョウバッタモドキ。ショウリョウバッタ自体は少し体が弓なりですので少々違いますね。 2013年8月10日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

ショウリョウバッタ

このショウショウバッタは、体の大きさの割りに幼生ですね。羽が未だ小さいです。 2013年8月10日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

ササキリ

こっちは確実にササキリですね。黒い背中と卵管の形状、まさに・・・ 2013年8月03日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM