島田日記 「クワガタは横にあるく!」

メタボなおっさんの自然博物館。壊れた自然は二度と戻らない。みんな、地元の自然を大切にしよう!

蜂類

コハナバチの仲間

ちょっと品種選定が難しいコハナバチの仲間でしょうね。 2015年4月18日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8L MACRO IS USM

オオマルハナバチ

毛むくじゃらな丸まるとした蜂。クマバチよりももっとフサフサと毛がしている感じ。 2014年5月10日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8L MACRO IS USM

セグロアシナガバチ

凶暴そうにみえるスズメバチの仲間、これはセグロアシナガバチですが、模様はカッコいいとおもうのですが。直に攻撃して来るので要注意ですね。 2014年5月2日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8L MACRO IS USM

コハナバチ

小さな蜂の仲間、コハナバチ。ミツバチを小さくして少しメリハリがついた形状をしていますね。 2014年5月2日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8L MACRO IS USM

ハバチの仲間?

こちらもノイバラの群生の中・・・これはハバチの仲間でしょうか? 2014年4月27日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8L MACRO IS USM

クマバチ

歩いていると、何故か寄ってくるクマバチ。スズメバチみたいに危険ではないようですが、それでも寄ってくると嫌でですね。 2014年4月27日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8L MACRO IS USM

ニホンカブラハバチ

一見、アブの仲間のように見えますが・・・オレンジ色の胸部が特徴ですね。 2014年4月26日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8L MACRO IS USM

この蜂は何だ?

小さな黒い蜂、ハバチかヒメバチの仲間だと思うのですが、写真だけでは後から分からないですよね。昆虫図鑑を持って歩く訳には行かないし・・・・ 2014年3月29日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8L MACRO IS USM

セイヨウミツバチ

一時よりミツバチの数は減っていますよね。菜の花がこれだけ咲いているのに、ミツバチがあまり来ておりません。何処に行ってしまったのでしょうか。 2014年3月15日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8L MACRO IS USM

ヒメハナバチの仲間

クサイチゴの花にで蜜を吸っているのは・・・ヒメハナバチの仲間だと思う。触覚の長さと胴の長さが特徴的ですね。 2014年3月15日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8L MACRO IS USM

ハラナガバチの仲間?

この蜂はなんと言う蜂かな? 胴が長い事と、触覚の感じからするとハラナガバチの仲間と思えるのですが・・・後から写真だけで判断するのは難しいですね。 2013年9月21日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

シロスジヒメバチ

後ろ足をすりすりし、清掃しているのかな。 2013年8月10日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

ルリチュウレンジ

チュウレンジの仲間も久しぶりですね。今年になって初めてかな。 2013年8月10日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

オオスズメバチ

樹液レストランの暴れん坊、オオスズメバチですが、未だ小さな方でカナブンと大きさに大差が無いですね。でも、カナブンはかなわず追い払われています。 2013年7月07日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

ヒメハナバチの仲間

ミツバチを小さくしたようなヒメハナバチ、忙しそうに飛びまわっています。 2013年6月22日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

コハナバチ

ミツバチの半分以下の大きさですが、形はミツバチに似ていますね。 2013年5月6日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

ミツバチ

紋の太さが太いので日本ミツバチかな? 2013年5月6日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

コマルハナバチ

ツツジの花を転々と、忙しそうに飛びまわっています。 2013年5月1日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

アカスジジュウレンジ

ノバラに産卵しているようですね。 2013年4月13日撮影 EOS 5D MkII+ EF180mm F3.5L MACRO USM

ツチバチの仲間

触覚の長さ、と体系からツチバチの仲間と思われるんですが・・・ 2012年9月15日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8 MACRO USM

キボシかセグロカとちらのアシナガバチ?

光の加減で全体に黒が強くなってしまい、識別が難しくなってしまいました。セグロアシナガバチのような気がするのですが。 2012年9月8日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8 MACRO USM

この蜂も解らず・・・

このちっちゃな5mm位の蜂も解らず。ん~ん、解らないのばかり。 2012年9月1日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8 MACRO USM

この蜂は・・・ハバチの仲間?

す~っと飛んできて、目の前に止まった蜂。ハバチの仲間に見えるのだが・・・・ なんだろう? 2012年9月1日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8 MACRO USM

コクロアナバチ

こちらもヤブガラシに集まってきた蜂です。コクロアナバチのように見えるのですが・・・違うかな? 2012年7月16日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8 MACRO USM

キアシブトコバチ

初めて見る小さな蜂です。運動選手のように足が太いのと、黄色いのが特徴ですね。 2012年7月28日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8 MACRO USM

キアシナガバチ

ヤブガラシの常連になっていますね。アシナガバチ系は肉食じゃなかったでしたっけ??? 2012年7月16日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8 MACRO USM

キボシアシナガバチ

花が咲き出したヤブガラシ。早速キボシアシナガバチがやってきておりました。もう少しすると、昆虫達の集会場になりそうです。 2012年7月8日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8 MACRO USM

ヒメハナバチの仲間

ハナバチの仲間も沢山このノイバラレストランに集まってきておりますね。 2012年5月19日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8 MACRO USM+1.4テレコン

コハナバチの仲間

ノバラの花の大きさからすると、かなり小さな蜂です。コハナバチの仲間だと思われますね。 2012年5月13日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8 MACRO USM+1.4テレコン

ミツバチ

花が咲き乱れる春先は、絶好の稼ぎ時でしょうか。本当に忙しなく活動していますね。 2012年5月13日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8 MACRO USM+1.4テレコン

オオクロハバチ

真っ黒なボディに透明な羽、そして足にクリーム色のラインが入ってお洒落ですね。 2012年5月1日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8 MACRO USM

ヒメバチの仲間

またです。撮影したはいいが、種別を特定できない。蜂科の良い図鑑はないでしょうかね。推薦図鑑があれば是非教えて頂きたい。 2012年5月1日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8 MACRO USM

キボシアシナガバチ

ドロバチ系かと思ってみていたのですが、腹のくびれ具合と獰猛な顔、腹の縞模様からスズメバチ系のキボシアシナガバチじゃないかな。 2012年4月30日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8 MACRO USM

ミツバチ

シーズン真っ盛り、ミツバチさんも大忙しで蜜を集めています。過労働にならなければ良いのですが。 2012年4月30日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8 MACRO USM

キオビツヤハナバチ

何か何時も見ているようなハチに見えましたが、良く見ると頭が大きく、お腹が平べったい。しかもお腹には黄色い帯みたいな筋が・・・ 始めてみるかもしれません。やったね。 2012年4月21日撮影 EOS Kiss X3 + EF100mm F2.8 MACRO USM

ヒメバチの仲間

少し気温が低いからでしょうか、ヒメバチの仲間がじっとしておりました。2012年4月6日撮影 EOS Kiss X3 + EF100mm F2.8 MACRO USM

フタモンアシナガバチ

ヤブガラシの花が咲き出す頃、沢山の虫達がやってきます。最初のお客さんはフタモンアシナガバチでした。2011年7月03日撮影 EOS Kiss X3 + EF100mm F2.8 MACRO USM + 1.4テレコン

ルリチュウレンジ?

小さな小さな瑠璃色に輝くハチ。ルリチュウレンジじゃないかな? 2011年6月25日撮影 EOS 5D Mk2 +EF180mm F3.5L MACRO USM

ハバチの仲間?

こちらも雑木林の中で見つけたもの、尾長ハバチのようにも見えるのですが・・・ 2011年6月25日撮影 EOS 5D Mk2 +EF180mm F3.5L MACRO USM

クロマルハナバチ

真っ黒な毛に覆われていると思いきや、後ろの方は綺麗なオレンジなんですよね。 2011年6月5日撮影 EOS 5D Mk2+EF180mm F3.5L MACRO USM

オオスズメバチ

雑木林では、まだ開店前の樹液レストランにむりやり来ているオオスズメバチ。藪が酷く近寄れなくて小さくしか写せませんでした。 2011年6月5日撮影 EOS 5D Mk2+EF180mm F3.5L MACRO USM

セイヨウミツバチ

一時期居なくなったと大騒ぎになっていたセイヨウミツバチ。確かに、昔に比べると凄く少なくなったように思います。 2011年6月5日撮影 EOS 5D Mk2+EF180mm F3.5L MACRO USM

クマバチ

真っ黒な大きなお知りがセクシーですね。 2011年5月14日撮影 EOS 5D Mk2+EF180mm F3.5L MACRO USM

コガタスズメバチ

小さなノイバラの花について、花粉ではなくフタモンコガネを狙っているんですね。肉食系がこんなところに来るわけないですから。 2011年5月14日撮影 EOS 5D Mk2+EF180mm F3.5L MACRO USM

ヒメハナバチの仲間

直径15mmくらいのノイバラの花。本当に見ているだけでも飽きません。次から次へと沢山の昆虫がやってきますね。 2011年5月14日撮影 EOS 5D Mk2+EF180mm F3.5L MACRO USM

クロマルハナバチ

ノイバラの花粉を集めるのに忙しいクロマルハナバチ。 2011年5月14日撮影 EOS 5D Mk2+EF180mm F3.5L MACRO USM

このハチは・・・?

このハチはなんていうハチだろう。セイボウの仲間ではないようにみえるのですが。 2011年4月9日撮影 EOS 5D Mk2+EF180mm F3.5L MACRO USM

ニホンカブラハバチ

小さなハチのような蠅のような虻のような・・・・ハバチ科の種類は小さくて写真だけでななかなか特定が難しいですね。 2011年4月9日撮影 EOS 5D Mk2+EF180mm F3.5L MACRO USM

コマルハナバチ

蜂達も目を覚ましたようで、元気良く飛びまわっております。 2011年3月12日撮影 EOS Kiss X3+EF100mm F2.8 MACRO USM

ミツバチ

寒くなった季節でも、ミツバチは一生懸命に蜜集め。 2010年11月14日撮影 EOS 5D Mk2+EF180mm F3.5L MACRO USM