島田日記 「クワガタは横にあるく!」

メタボなおっさんの自然博物館。壊れた自然は二度と戻らない。みんな、地元の自然を大切にしよう!

蜂類

オオクロハバチ

真っ黒なボディに透明な羽、そして足にクリーム色のラインが入ってお洒落ですね。 2012年5月1日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8 MACRO USM

ヒメバチの仲間

またです。撮影したはいいが、種別を特定できない。蜂科の良い図鑑はないでしょうかね。推薦図鑑があれば是非教えて頂きたい。 2012年5月1日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8 MACRO USM

キボシアシナガバチ

ドロバチ系かと思ってみていたのですが、腹のくびれ具合と獰猛な顔、腹の縞模様からスズメバチ系のキボシアシナガバチじゃないかな。 2012年4月30日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8 MACRO USM

ミツバチ

シーズン真っ盛り、ミツバチさんも大忙しで蜜を集めています。過労働にならなければ良いのですが。 2012年4月30日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8 MACRO USM

キオビツヤハナバチ

何か何時も見ているようなハチに見えましたが、良く見ると頭が大きく、お腹が平べったい。しかもお腹には黄色い帯みたいな筋が・・・ 始めてみるかもしれません。やったね。 2012年4月21日撮影 EOS Kiss X3 + EF100mm F2.8 MACRO USM

ヒメバチの仲間

少し気温が低いからでしょうか、ヒメバチの仲間がじっとしておりました。2012年4月6日撮影 EOS Kiss X3 + EF100mm F2.8 MACRO USM

フタモンアシナガバチ

ヤブガラシの花が咲き出す頃、沢山の虫達がやってきます。最初のお客さんはフタモンアシナガバチでした。2011年7月03日撮影 EOS Kiss X3 + EF100mm F2.8 MACRO USM + 1.4テレコン

ルリチュウレンジ?

小さな小さな瑠璃色に輝くハチ。ルリチュウレンジじゃないかな? 2011年6月25日撮影 EOS 5D Mk2 +EF180mm F3.5L MACRO USM

ハバチの仲間?

こちらも雑木林の中で見つけたもの、尾長ハバチのようにも見えるのですが・・・ 2011年6月25日撮影 EOS 5D Mk2 +EF180mm F3.5L MACRO USM

クロマルハナバチ

真っ黒な毛に覆われていると思いきや、後ろの方は綺麗なオレンジなんですよね。 2011年6月5日撮影 EOS 5D Mk2+EF180mm F3.5L MACRO USM

オオスズメバチ

雑木林では、まだ開店前の樹液レストランにむりやり来ているオオスズメバチ。藪が酷く近寄れなくて小さくしか写せませんでした。 2011年6月5日撮影 EOS 5D Mk2+EF180mm F3.5L MACRO USM

セイヨウミツバチ

一時期居なくなったと大騒ぎになっていたセイヨウミツバチ。確かに、昔に比べると凄く少なくなったように思います。 2011年6月5日撮影 EOS 5D Mk2+EF180mm F3.5L MACRO USM

クマバチ

真っ黒な大きなお知りがセクシーですね。 2011年5月14日撮影 EOS 5D Mk2+EF180mm F3.5L MACRO USM

コガタスズメバチ

小さなノイバラの花について、花粉ではなくフタモンコガネを狙っているんですね。肉食系がこんなところに来るわけないですから。 2011年5月14日撮影 EOS 5D Mk2+EF180mm F3.5L MACRO USM

ヒメハナバチの仲間

直径15mmくらいのノイバラの花。本当に見ているだけでも飽きません。次から次へと沢山の昆虫がやってきますね。 2011年5月14日撮影 EOS 5D Mk2+EF180mm F3.5L MACRO USM

クロマルハナバチ

ノイバラの花粉を集めるのに忙しいクロマルハナバチ。 2011年5月14日撮影 EOS 5D Mk2+EF180mm F3.5L MACRO USM

このハチは・・・?

このハチはなんていうハチだろう。セイボウの仲間ではないようにみえるのですが。 2011年4月9日撮影 EOS 5D Mk2+EF180mm F3.5L MACRO USM

ニホンカブラハバチ

小さなハチのような蠅のような虻のような・・・・ハバチ科の種類は小さくて写真だけでななかなか特定が難しいですね。 2011年4月9日撮影 EOS 5D Mk2+EF180mm F3.5L MACRO USM

コマルハナバチ

蜂達も目を覚ましたようで、元気良く飛びまわっております。 2011年3月12日撮影 EOS Kiss X3+EF100mm F2.8 MACRO USM

ミツバチ

寒くなった季節でも、ミツバチは一生懸命に蜜集め。 2010年11月14日撮影 EOS 5D Mk2+EF180mm F3.5L MACRO USM

コガタスズメバチ

ヤブカラシに飛んできたコガタスズメバチ。小さいけれど、あの獰猛さは漂っています。 2010年9月11日撮影 EOS 5D Mk2+EF180mm F3.5L MACRO USM

ベッコウバチ

このヤブカラシにはベッコウバチが蜜を吸いに来ておりました。大きさ的にはセグロアシナガバチくらいでしょうか。でも触覚が長いですね。 2010年9月4日撮影 EOS 5D Mk2+EF180mm F3.5L MACRO USM

コクロアナバチ

マッチ棒のっように細いウエスト・・・というより針のようなウエストのコクロアナバチ。ポキット折れてしまいそうですね。 2010年8月13日撮影 EOS 5D Mk2+EF180mm F3.5L MACRO USM

ミカドトックリバチ

狩蜂系のイメージが強いトックリバチですが、やはり蜜を吸いに来るんですね。 2010年8月13日撮影 EOS 5D Mk2+EF180mm F3.5L MACRO USM

ルリチュウレンジ

ハバチの仲間でしょうか、瑠璃色に輝いておりちょっと蠅のような感じにも見えますね。 2010年8月13日撮影 EOS 5D Mk2+EF180mm F3.5L MACRO USM

オオスズメバチ

こっちの樹液食堂では、カナブンさんと一緒にオオスズメバチとコガタスズメバチがテーブルを取り合っています。 2010年8月13日撮影 EOS 5D Mk2+EF180mm F3.5L MACRO USM

トガリアナバチ

一見アブのようにも見えますね。みんな同じようなハチに見えますが、よく見ると違いが判ります。 2010年7月31日撮影 EOS 5D Mk2+EF180mm 3.5L MACRO USM

オオフタオビドロバチ

ヤブカラシには沢山のハチが集まりますね。 2010年7月31日撮影 EOS 5D Mk2+EF180mm 3.5L MACRO USM

オオモンクロベッコウバチ

ちょっと黒々ととして、足もとげがいっぱい・・・不気味なハチです。 2010年7月24日撮影 EOS 5D Mk2+EF180mm 3.5L MACRO USM

チビドロバチ

ヤブカラシのハナからハナへ飛び回るチビドロハチ。動きが早くて、情けないですがついていけません。 2010年7月18日撮影 EOS 5D Mk2+EF180mm 3.5L MACRO USM