島田日記 「クワガタは横にあるく!」

メタボなおっさんの自然博物館。壊れた自然は二度と戻らない。みんな、地元の自然を大切にしよう!

蜻蛉

ハラビロトンボ

近くに川は無いですが、必ず毎年この草むらで見かけます。何処で卵を産んでいるのでしょうか? 2014年5月31日撮影 EOS 5D MkII+ EF100mm F2.8L MACRO IS USM

ミヤマアカネ♀

朝露が未だ残る朝、未だ寝ているのでしょうかミヤマアカネの♀。寝顔かなアップでとらせて頂きました。2009.09.13撮影 EOS Kiss X3+EF180mm F3.5L MACRO USM

ウスバキトンボ

ノイバラの枝の上でジッと休憩するウスバキトンボ。アカネ系の雌のようにも見えたのですが、胴回りの色合いがどうもウスバキトンボに見えるんですがね。判定が難しいです。2009.08.23撮影 EOS Kiss X3+EF100mm F2.8 MACRO USM

これは何蜻蛉?

最初シオカラトンボの♀かと思ったのですが、ちょっと色合いと模様が違うような・・・・それとも亜種かな?2009.08.23撮影 EOS Kiss X3+EF100mm F2.8 MACRO USM

ハグロトンボ?

谷川添いの小道を歩いていると、黒い蜻蛉がゆらゆらと絡まるようにやって来ました。近づくと直ぐに逃げてしまうので、そっと離れた場所からパチリ。2009.08.16撮影 EOS Kiss X3+EF100mm F2.8 MACRO USM

ミヤマアカネ(♀)

静かな朝、未だ少し朝露が残る草むらでミヤマアカネの雌がのんびりとしていました。回りには沢山の蜘蛛の巣が有るので、飛び立つときは十分に注意して下さいね。2009.08.12撮影 EOS Kiss X3+EF100mm F2.8 MACRO USM

シオカラトンボ(♀)

目の前をす〜っと通過したと思ったら、近くの石垣に一休み。シオカラトンボの雌ですね。どうしても胴体が水色のイメージが強いシオカラトンボ。水色は雄なんですね。2009.08.12撮影 EOS Kiss X3+EF100mm F2.8 MACRO USM

ミヤマアカネ

朝方、葉っぱにしがみついて羽を休めるミヤマアカネ。未だ夏真っ盛りの時期から赤とんぼって何か変ですよね。所が今年は多いんですよね。やはり異常気象か?2009.08.09撮影 EOS Kiss X3+EF100mm F2.8 MACRO USM

ハラビロトンボ

草の先に止まる蜻蛉。何か見た感じはシオカラトンボの寸詰まりのような感じに見えますね。どうもハラビロトンボの雄のようです。はは、愛嬌がありますね。2009.07.26撮影 EOS Kiss X3+EF100mm F2.8 MACRO USM

ノシメトンボ

何時もの山道の近くで見つけました。歩いていくと、足下の草むらから飛び立ちちょっと先の草むらや木の葉にそっと止まってまたこちらを見ています。近づくと離れ、まるで陽炎の逃げ水のようです。2009.07.25撮影 EOS Kiss X3+EF100mm F2.8 MACRO USM

シオカラトンボ(雌)

シオカラトンボの雌ですね。蜻蛉は羽を水平より下に下ろしたときが、緊張が少し緩んで知るようで捕まえやすいですね。複眼が愛らしいです。2009.07.12撮影 EOS Kiss X3+EF100mm F2.8 MACRO USM

ミヤマアカネ

草むらの葉っぱの上、じっとじっとミヤマアカネが様子をうかがっておりました。手を伸ばせば届きそうなのですが、すっと飛び立っていってしまいました。2009.07.12撮影 EOS Kiss X3+EF100mm F2.8 MACRO USM

オオシオカラトンボ

最近見かけるこのトンボ、何て言うトンボなのかな。アカネの仲間だと、羽の所にホシのようなチャイロとか、クロの斑点がありますがこれはない・・・2009.07.12撮影 EOS Kiss X3+EF100mm F2.8 MACRO USM

イトトンボの仲間

またまた申し訳ない。イトトンボの仲間だと思うのですが、これだというのが・・・・全体的には緑、胴の半分より下は黄色。山道の薄暗いところを飛び回っており、写真も少々暗いのが・・・2009.07.05撮影 EOS 5DMk2+EF100mm F2.8 MACRO USM

コオニヤンマ

一見オニヤンマのように見えますが、頭と胴のバランスが取れているのでコオニヤンマですね。オニヤンマの場合にはもっと頭部と複眼が大きいですからね。夏が来るって感じがしますね。 2009.06.27撮影 EOS 5DMk2+EF100mm F2.8 MACRO USM+PRO300 X2.0

シオカラトンボ

初夏が近づいて来たように感じる今日この頃。そんなことを裏付けるようにシオカラトンボが優雅に舞い出しました。良いですね〜、自然を感じます。2009.05.30撮影 EOS 5DMk2+EF100mm F2.8 MACRO USM