島田日記 「クワガタは横にあるく!」

メタボなおっさんの自然博物館。壊れた自然は二度と戻らない。みんな、地元の自然を大切にしよう!

EF180mm F3.5L MACRO USM

クビキリギス

クサキリより頭が尖って細長いのが特徴のクビキリギス。この大きさと色合いからいくと、越冬した成虫なんでしょうね。急に暖かくなり冬眠から覚めたのでしょう。 2010年4月3日撮影 EOS Kiss X3+EF180mm 3.5L MACRO USM

モンシロチョウ

こちらのモンシロチョウもお休み中でした。朝露が残る中、葉っぱの裏側でじっとしています。この草にはモンシロチョウ2匹とヤマトシジミが1匹のねぐらのようです。 2010年4月3日撮影 EOS Kiss X3+EF180mm 3.5L MACRO USM

ナナホシテントウ 動画

元気に動き回るナナホシテントウさんです。 CANON EOS KissX3+EF180mm 3.5L MACRO USM

エイリアンみたい・・・

この時期、山野草の中でかわいい花を付けるホトケノザ。マクロで拡大してみると、なんとも花弁はエイリアンの顔のようにも見えますね~。愛らしい顔をしています。 2010年4月3日撮影 EOS Kiss X3+EF180mm 3.5L MACRO USM

ヤマトシジミ 睡眠中かな?

少しばかり早い時間帯。朝露の残る草むらではヤマトシジミがまだ睡眠中。かなり近づいても動く気配は無いですね。爆睡中かな~。 2010年4月3日撮影 EOS Kiss X3+EF180mm 3.5L MACRO USM

ヒナルリハナカミキリ

先日の動画のカミキリです。小さくて非常に可愛いですが、カミキリ独特の大顎は健在でした。 2010年3月27日撮影 EOS Kiss X3+EF180mm 3.5L MACRO USM

ムナキルリハムシ

新芽の柔らかな葉の上、飛び立とうとしているのか・・・躊躇してなかなか飛び立たないのでチャンス到来とばかりにパチリと撮らせていただきました。意外と見かけるようで、見かけていないハムシの仲間でした。なんかラッキーだな。 2010年3月27日撮影 EOS Ki…

ルリマルノミハムシ

ちっちゃなちっちゃなルリマルノミハムシ。風に吹かれても飛ばないように、ジッと耐えているんですね。 触覚がブラシみたいに可愛いです。 2010年3月27日撮影 EOS Kiss X3+EF180mm 3.5L MACRO USM

ナナホシテントウ

忙しそうに、葉っぱの上から石の上、あっちへ行ったりこっちに戻ったりと忙しなく動くナナホシテントウ。蟻さんと同じで働き者ですよね。 2010年3月27日撮影 EOS Kiss X3+EF180mm 3.5L MACRO USM

ベニシジミ

この蝶が飛び回りだすと、暖かくなって来たのだと実感しますね。春早くから、寒くなる初冬まで長い間見ることが出来ますね。この蝶が飛び回るといよいよシーズンイン、今年も頑張るぞ。 2010年3月27日撮影 EOS Kiss X3+EF180mm 3.5L MACRO USM

ヒナルリハナカミキリ

ユキヤナギの花に顔を入れて食事をするヒナルリハナカミキリ。うっかり見落としてしまう所でした。今年は幸先良いシーズンインのような気がします。 2010年3月27日撮影 EOS Kiss X3+EF180mm 3.5L MACRO USM

モンシロチョウ

この蝶がヒラヒラと舞だすと、少しぐらい寒くとも春を感じさせますね。タンポポの回りをシジミチョウと一緒に飛び回るモンシロチョウ、日本の春ですね。 2010.03.20 撮影 CANON EOS Kiss X3+EF180mm 3.5L MACRO USM

キリギリスの幼生

ひだまりの中、キリギリスの幼生がタンポポの花の上で日向ぼっこかお食事中かどちらでしょうか・・・近づくとピョンと飛んでしまいそう。これ以上近づけないです。 2010.03.20 撮影 CANON EOS Kiss X3+EF180mm 3.5L MACRO USM

モモブトカミキリモドキ 雌

今年最初の動画に挑戦です。 180mmのレンズを使用した動画はやはりピントが難しい。三脚を使用し被写体に固定した状態で撮影しないと無理ですね。 でもこれから暖かくなると沢山撮影が出来そうです。今年は動画を多くしていきますね。

桜が賑やか

桜がだいぶ賑やかになってきました。場所によっては七分咲きになってきています。淡いピンクから濃いピンク、色々有って見ていて楽しいですね。

ヤマトシジミ

春ですね~、ヤマトシジミがヒラヒラと舞いだしました。ベニシジミを見る前に、先にヤマトシジミとは・・・そろそろ色々な蝶が見れる季節でしょうかね。楽しみですね~。 2010.03.20撮影 CANON EOS Kiss X3+EF180mm 3.5L MACRO USM

クロマルハナバチ

ちょっと遠目からブロック塀の上に黒い塊が見えた。何かなと近づいてみると、クロマルハナバチが日向ぼっこをしていたようだ。近づいてレンズを向けても特に逃げるわけでも無く・・・春だな~ 2010.03.20撮影 CANON EOS Kiss X3+EF180mm 3.5L MACRO USM

モモブトカミキリモドキ

ノイバラ科の花で今年はじめてのモモブトカミキリモドキを発見しました。この昆虫を見つけると春が始まった感じがしますね。 2010.03.20撮影 CANON EOS Kiss X3+EF180mm 3.5L MACRO USM 去年の冬、里山から庭に植えた同じノイバラ科の草が根付き、花を咲か…

ヒメバチの仲間?

やっと暖かくなってきたので、昆虫たちも活動を始めたようです。未だ風が強いので、小さな昆虫を撮るにはブレが大きいな~。でもこれからが楽しみ。やっと動き回れるかな。 2010.3.13撮影 CANON EOS Kiss X3+EF180mm3.5L MACRO USM

アワフキムシの仲間

アワフキムシの仲間だと思うのですが、種類が特定出来ません。もしかしたらヨコバイ科かな。2009.10.25撮影 EOS Kiss X3+EF180mm F3.5L MACRO USM

この幼虫は?

クヌギだったかな、コナラだったかな忘れたんですが、ドングリ系の木の葉を一生懸命食べておりました。この幼虫は何の幼虫でしょうか?2009.10.25撮影 EOS Kiss X3+EF180mm F3.5L MACRO USM

アオクサカメムシ

植木の間を昆虫が居ないかと見て歩いていると,何かこっちに向かってきます。お〜、アオクサカメムシさんではありませんか。正面から見たのは久しぶりです。2009.10.25撮影 EOS Kiss X3+EF180mm F3.5L MACRO USM

ホソヘリカメムシ

華の影にひっそりと隠れているホソヘリカメムシ。ジッとしていれば見つからないと思っているのでしょうね。誰とかくれんぼしているのでしょうか。2009.10.25撮影 EOS Kiss X3+EF180mm F3.5L MACRO USM

トビイロハゴロモ

草の茎にいかにも枯葉のように引っ付いている昆虫・・・アオバハゴロモほど艶やかな鶯色でもない。何と言う種類か調べてみると、トビイロハゴロモと言う種類のようです。2009.10.25撮影 EOS Kiss X3+EF180mm F3.5L MACRO USM

このテントウムシは?

葉っぱの隙間を動き回るテントウムシ。何と言うテントウムシなんだろうか? ナミテントウの亜種かな・・・・ ナナホシテントウのような体系とホシ配置なのですが、ボディはクロでホシが黄色、いやはや何とも。2009.10.25撮影 EOS Kiss X3+EF180mm F3.5L MACRO…

ヒメホシカメムシ

ドングリの葉の上に何か見慣れないカメムシが・・・ 何かナガメの大きいやつのように見えました。 なにやらヒメホシカメムシという種類のようです。2009.10.25撮影 EOS Kiss X3+EF180mm F3.5L MACRO USM

ナミシャクの仲間?

足下から飛び立ち、別の草むらに飛び込んだ蛾。模様から見るとナミクジャクの仲間のように見えるのですが。これまた認定出来ず・・・2009.10.12撮影 EOS Kiss X3+EF180mm F3.5L MACRO USM

アキアカネ

アキアカネさんと睨めっこ、笑っちゃ駄目よあっぷっぷ〜。2009.10.12撮影 EOS Kiss X3+EF180mm F3.5L MACRO USM

チビドロバチ

この花には沢山の種類の蜂が集まります。今回はチビドロバチが来ているようです。2009.10.12撮影 EOS Kiss X3+EF180mm F3.5L MACRO USM

ハナアブの仲間

ハナアブの仲間だと思うのですが、何と言うのかは・・・・調べても解らず。情けないです。2009.10.12撮影 EOS Kiss X3+EF180mm F3.5L MACRO USM