島田日記 「クワガタは横にあるく!」

メタボなおっさんの自然博物館。壊れた自然は二度と戻らない。みんな、地元の自然を大切にしよう!

PRO300x1.4

スグリゾウムシ?

全体的に丸みを帯びた体系と、模様からスグリゾウムシのオスのようにも見えるのですが・・・ 2010年6月6日撮影 EOS 5D Mk2+EF100mm 2.8 MACRO USM+PRO300x1.4

キボシカミキリ

今年もイチジクの気に集まってきたキボシカミキリ。しばらくの間、このイチジクの気で沢山見られるのだろうな。住宅街にあるイチジクの木、こんなところでもキボシカミキリは見られるんですね。 2010年6月6日撮影 EOS 5D Mk2+EF100mm 2.8 MACRO USM+PRO300x1…

オオヒラタシデムシ

草むらの石垣の所、何度も転げ落ちながらも必死に登ろうとしているオオヒラタシデムシ。死骸以外の場所で見るなんて・・・・ 2010年5月30日撮影 EOS 5D Mk2+EF100mm 2.8 MACRO USM+PRO300x1.4

ジョウカイボン

どうも、おはようございます。そんな挨拶をしたくなるアングルですね。 2010年5月16日撮影 EOS 5D Mk2+EF100mm 2.8 MACRO USM+PRO300x1.4

サトキマダラヒカゲ

里山を上っていくと、農地の境のトタンにヒラヒラとサトキマダラヒカゲがやってきました。今年はじめてみましたね。 2010年5月15日撮影 EOS 5D Mk2+EF100mm 2.8 MACRO USM+PRO300x1.4

クビブトチョッキリ

雑木林、こちらはコナラ若葉の上にいたオトシブミの仲間のクビブトチョッキリ。葉の模様は食痕でしょうか。 2010年5月15日撮影 EOS 5D Mk2+EF100mm 2.8 MACRO USM+PRO300x1.4

ヒメクロオトシブミ

新緑のミズナラの葉の上、一生懸命に歯を切りながらオトシブミを作成するヒメクロオトシブミ。 2010年5月15日撮影 EOS 5D Mk2+EF100mm 2.8 MACRO USM+PRO300x1.4

ヒメマルカツオブシムシ

菊の花についたヒメマルカツオブシムシ。今回見つけたのは1匹だけ・・・何時もは数匹でむらがっているんですがね。 2010年5月15日撮影 EOS 5D Mk2+EF100mm 2.8 MACRO USM+PRO300x1.4

ラミーカミキリ

今年も見ることが出来ましたラミーカミキリ。ペパーミントグリーンの色が好きなんですよね。 2010年5月14日撮影 EOS 5D Mk2+EF100mm 2.8 MACRO USM+PRO300x1.4

オオチャバネセセリ

白い斑点模様がはっきり出ているオオチャバネセセリ。チャバネセセリより反転は大きいですよね。 2010年5月14日撮影 EOS 5D Mk2+EF100mm 2.8 MACRO USM+PRO300x1.4

ハラビロトンボ

全体的にちょっと短め、真っ黒い胴体に黄色の模様がめだっていますね。 2010年5月14日撮影 EOS 5D Mk2+EF100mm 2.8 MACRO USM+PRO300x1.4

ムラサキシジミ

しなびたツツジの花にとまるムラサキシジミ。まだ密が出るのでしょうかね?一生懸命吸っているようですが。 2010年5月14日撮影 EOS 5D Mk2+EF100mm 2.8 MACRO USM+PRO300x1.4

カタモンコガネ?

このコガネムシはなんだろうか?胴の部分の縦縞模様、胸部は黒く、触覚はV字・・・ 2010年5月14日撮影 EOS 5D Mk2+EF100mm 2.8 MACRO USM+PRO300x1.4

ミズアブの仲間

ノイバラから飛び立つミズアブの仲間。アメリカミズアブのようにも見えますが、自信は無いです。 2010年5月14日撮影 EOS 5D Mk2+EF100mm 2.8 MACRO USM+PRO300x1.4

コアオハナムグリ

ミツバチと争うようにアザミの葉分を捕食するコアオハナムグリ。例年だと殆どのアザミでひられましたが、今年は少ないです。環境の変化でしょうか。 2010年5月14日撮影 EOS 5D Mk2+EF100mm 2.8 MACRO USM+PRO300x1.4

セイヨウミツバチ

アザミの花粉を一生懸命に集めるセイヨウミツバチ。今年はアザミの咲く時期が少々遅いようです。 2010年5月14日撮影 EOS 5D Mk2+EF100mm 2.8 MACRO USM+PRO300x1.4

サビキコリかな

こちらも同じく、草の折れ目を捕食しているコメツキの仲間。こちらは色合いと模様、頭部、胸部の大きさからサビキコリのようです。 2010年5月14日撮影 EOS 5D Mk2+EF100mm 2.8 MACRO USM+PRO300x1.4

コメツキムシの仲間

草を一生懸命に食べているコメツキムシの仲間。このコメツキが何コメツキなのか専門家で無いので良くわかりません。足が赤いところが見分けのポイントでしょうか。 2010年5月14日撮影 EOS 5D Mk2+EF100mm 2.8 MACRO USM+PRO300x1.4

ビロウドサシガメ

サシガメの中でも割と黒く艶のある種類で、お腹から見えるオレンジ色が特徴でしょうか。 2010年5月8日撮影 EOS 5D Mk2+EF100mm 2.8 MACRO USM+PRO300x1.4

ホシボシゴミムシ

ススキの葉の上を渡り歩いてくるゴミムシ。頭に赤い斑が有るので通常のゴミムシとは異なると判断しました。 2010年5月8日撮影 EOS 5D Mk2+EF100mm 2.8 MACRO USM+PRO300x1.4

クサギカメムシ

木の栄養分を吸い取っているのでしょうか、お食事中のクサギカメムシです。 2010年5月8日撮影 EOS 5D Mk2+EF100mm 2.8 MACRO USM+PRO300x1.4

ジョウカイボン

何を狙っているのでしょうか。多分、見ている先には獲物が居ると思うのですが、目線の違いからわからないですね。 2010年5月8日撮影 EOS 5D Mk2+EF100mm 2.8 MACRO USM+PRO300x1.4

カシワクチブトゾウムシ

一見、コフキゾウムシのように見えますが、触角の形状が違うのと、粉が余りついていないところから判断しました。 2010年5月8日撮影 EOS 5D Mk2+EF100mm 2.8 MACRO USM+PRO300x1.4

アリスアブかも

ハナアブの仲間と思うのですが、いまいち特定が出来ません。ちょっとずんぐりむっくりした特長ある形状なんですが。アリスアブじゃないかとコメントいただきました。ネットで調べると、確かにそんな感じに見えます。教えて頂きありがとうございます。 2010年…

コカマキリ

まだまだ小さなコカマキリの幼生。ちっちゃいながらも構えだけは一人前ですね。 2010年5月8日撮影 EOS 5D Mk2+EF100mm 2.8 MACRO USM+PRO300x1.4

ナナホシテントウ

久々にナナホシテントウさんのアップを撮って見ました。食事に向かう途中で待ち伏せて1枚パチリ。 2010年5月8日撮影 EOS 5D Mk2+EF100mm 2.8 MACRO USM+PRO300x1.4

ホソヘリカメムシ

葉っぱの上で水泳でもやっているような形をしているホソヘリカメムシ。平泳ぎの名人かもね。 2010年5月8日撮影 EOS 5D Mk2+EF100mm 2.8 MACRO USM+PRO300x1.4

トラフシジミ

羽の表も瑠璃色で綺麗ですが、裏側の模様も非常に素敵ですね。 2010年5月8日撮影 EOS 5D Mk2+EF100mm 2.8 MACRO USM+PRO300x1.4

ムソクシハムシ

鳥の糞のような、アゲハの初令虫のような、とても甲虫には見えません。 2010年5月8日撮影 EOS 5D Mk2+EF100mm 2.8 MACRO USM+PRO300x1.4

コイチャコガネ

びっくりしたのか足を引っ込めて固まったようです。毛深いのが特徴な小さなコガネですね。 2010年5月8日撮影 EOS 5D Mk2+EF100mm 2.8 MACRO USM+PRO300x1.4